1歳6ヶ月の男の子の母です。
 生まれた時から現在まで常に睡眠時間は5〜7時間、その間に最低3〜4回は起きる状態で、主人の仕事も遅く、自分の睡眠がゆっくり取れない状態です。さすがに立ちくらみなどの疲れが出てきました。外で遊んだりして、周囲の人に「今日はよく寝るよ」と言われても、やはり2回は起きます。21時に寝ると0時くらいから1時間おきに起き、朝は6時前に起きる、23時に寝ると2時くらいから1時間おき、朝は7時前に起きます。昼寝は2時間前後1回です。 夜中起きるたびにミルクを飲むのですが、それをやめようと思いあげないと、10分以上泣き続けるので結局あげています。夜ぐっすりと眠るには他に何を試してみればいいでしょうか?また、夜中のミルクはやってもいいのでしょうか?よろしくお願いします。

夜の睡眠をしっかりとらせる方法として一般的に言われることとしては、規則正しい生活(起床、就寝、食事等)、昼間の適度な運動、寝る前の入浴、等があります。
また、夜間目が覚めやすい原因としては、昼間の過度な興奮、夕食を食べる量が少ない(足りない)、夕食から寝るまでの時間が長い(おなかがすく)、身体的な不快(暑すぎる、寒すぎる、乾燥、鼻が苦しい、湿疹がかゆい、服や布団のケバだちが痛い、等)などがあげられます。夜中のミルクはあげてもいいと思いますが、上記の「不快」がないことは確認してあげてください。

睡眠時間5〜7時間は短いように思いますが、子どもは睡眠が足らなければ眠りますから、短時間で深く眠っているか、昼間ちょこちょこ寝ているかで十分な睡眠は取っているはずです。お子さん自身は睡眠のことで困ってはいないはずですから、お子さんのペースに合わせているとお母さんの睡眠が十分に取れない、ということの方が問題だと思います。

対策としては、お子さんが昼寝をする時にお母さんも一緒に寝る、夜遅いお父さんを待たずにお母さんもお子さんと一緒に寝る、週末はお父さんにも子どもさんを見てもらいその間お母さんが休む(できたら夜もお父さんに見てもらう)、等を考えてみてください。お父さんの協力が得にくければ、おばあちゃん等に手伝ってもらう、しばらくお子さんと一緒に実家に帰ってお母さんが休む等も考えられます。また、ベビーシッターや保育園の一時預かりを利用する方法もあります。
地域によっては「ファミリーサポートセンター」といって、子育てを終わった経験豊富なお母さんやおばあちゃんがお子さんを預かってくれるところもあります。
http://www.jaaww.or.jp/

また、「リフレッシュ保育」といって、仕事を持っていないお母さんでも低料金で保育園の一時保育を利用できる制度があるところもあります。
各自治体で何らかの子育て支援があると思いますので、一度問い合わせてみるとよいでしょう。

睡眠については、

夜泣き
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/07.html

幼児の睡眠時間
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/34.html

断乳後に泣き叫ぶ(1才4か月)
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/123.html

も参考にしてください。

 

               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ