現在、一歳2ヶ月になる娘がおります。しばらく前に水疱瘡にかかり、今だいぶ治っ てきている状況です。ところが、今朝のうんちをみると、白い粉状のものがくっつい ていました。本人は元気に家の中を歩き回って遊んでいるので、様子を見ている状況 ですが、夕方、寝る前とうんちをしたときも、白い粉状のものがついていました。何 か体に異常があるのでしょうか?

このようなご相談の場合は、実際に便を見てみないとなかなか診断は難しいです。下 痢、血便、便中の異物など、便の異常に関して小児科を受診される方は多いのです が、そのようなときはぜひその便をオムツのままビニール袋に入れるなどして、でき るだけ早く外来に持ってきて下さい。

 便に何かが付着しているという場合(便の中に混ざっているのでない場合)は、その 付着物は肛門を出たあとか、少なくとも肛門からあまり奥に入らないところで付着し たと考えるのが自然です。たとえば、便の表面に真っ赤な血液が付着している場合 は、いわゆる「血便」ではなく、肛門が切れて血液が付着したのではないかと考えま す。また、便に混ざっている場合は、腸の中で混ざったと考えます。

 白いものがついていたとすれば、オムツの線維や吸収体、あるいは水痘に付ける軟膏 (カチリ)がオムツの中に入った、などを考えます。

 また、便に混ざっていたのであれば、口から入ったものを考えますが、いかがでしょ うか?

               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ