B型ベビーカーは首がすわってから,おんぶキャリー(ハイキングに出かける時など に使うリュック式のもの)は腰がすわってから…と言われていますが,首や腰がすわ る前に乗せると背骨・首の骨の発育に影響するから乗せてはいけないのでしょうか。 縦抱きも首や腰のすわっていない赤ちゃんにはあまりよくないことなのでしょうか。ウチの子どもは2ヶ月ですが,B型ベビーカーに乗せても首が前に振れるわけでもな く,気持ちよさそうに寝ています。ただ,首が少し沈んでいるような気もしますが, 嫌がる気配はありません。寝る時もベッドに寝かせるより傾斜をつけたハイ&ローチ ェアーの方が寝付きがいいですし,泣き出した時にこれに乗せると周りがよく見える せいか泣きやんでおとなしくしています。

ベビーカーのA型とは背もたれにリクライニング機能が付いていて、水平に寝かせる こともできるもので、赤ちゃんが眠ってしまったときやオムツを替えるときには便利 です。B型は背もたれが固定していいて、構造が簡単なためA型と比べ軽く小さいのが特徴です。

A型でも背もたれを起こせばB型と同じくらいの角度になります。首がすわる前の赤 ちゃんでも2か月くらいになればある程度は首をまっすぐに支える力がついていますから、その角度でも頭の位置はある程度保てます。しかし、その状態が長時間続くと 疲れてきますので、少し背もたれを倒してあげたほうが良いでしょう。また、眠った ときは頭がずり落ちて首に負担がかかりやすいので、水平かそれに近い角度の方がよいでしょう。道路の段差でガタンとなったときの衝撃も、背もたれを上げている方が首にかかる負担が大きいので、段差を避けたり、でこぼこに注意してゆっくり通過するなどの配慮が必要でしょう。「首がすわってからB型」というのは、発育への影響と言うよりは乗せたときの安全性という点からと考えてもらえばよいでしょう。今は「PL法」というものもありますので、メーカーが指示していない使い方をするときは自己責任で、ということになります。

ハイチェアなどは赤ちゃんを静かにすわらせておくだけのものですから、頭の位置が極端にずれたりしていなければ問題ないと思います。

おんぶキャリーは人間が担いで歩くため、ベビーカー以上に赤ちゃんに振動が加わると思います。また、赤ちゃんの固定ベルトの付け方などによっては赤ちゃんがかなり不安定な状態で乗っていることになります。赤ちゃんが腰や腕で自分の体をかなりし っかり支えられるようになってから使うべきでしょう。

縦抱きは、首のすわっていない赤ちゃんなら片手で首を支えて抱き、腰の据わっていない赤ちゃんなら上体を支えて抱くと思います。幼児を抱くときのようにおしりだけ支えて抱くと不安定で危ないでしょうが、きちんとした抱き方をしていれば大丈夫です。

                      徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ