ベイビールーム

Dr.徳永Q&A

答え

第1回(99/10/1)
子供が高熱が夜中に出た場合の対処の仕方を教えて下さい。

夜間救急にかかった方がよい場合とは、苦しい、とか痛いとか、症状が強く、何らかの検査、処置が必要「かもしれない」場合です。だから、「行ってみてもらったらたいしたことなかった」ということでもいいわけです。

 具体的な症状の目安としては、

  1. 3か月までの赤ちゃんの発熱(38℃以上)
  2. 苦しそうな咳、ゼイゼイ
  3. 何度も繰り返し吐く、水のような便が繰り返したくさん出る
  4. 体を折り曲げるほどおなかが痛い
  5. 顔色が悪く、ぐったりしている
  6. けいれん(特に初めての場合)、意識がない

と言ったところでしょうか。
 乳児の場合には重い感染症でも熱のほかに症状がないこともあり、さらに、どのくらい悪いか自分で訴えることができず、急に悪くなることもあるので、注意が必要です。
 「どうもいつもと違う」と感じるときは、受診した方が無難でしょう。大きい子で、熱だけで機嫌がよい場合は、あわてて受診しなくても翌日で大丈夫なことが多いと思います。
 逆に、ひどくきつそう、など「重症感」があるときはすぐに何らかの処置が必要な可能性があるといえるでしょう。

 ご質問が、夜中にかかれる病院が遠い場合のようなので上のようなお話をしましたが、急患センターなどが近くにある場合は、心配だったら受診してもらってよいと思います。


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ