第19回
(2000.10.23)


(左から)山下義實さんと喜八郎さん


 これぞ別府の味!というものはたっくさんありますが、その中から、昭和26年創業のお醤油メーカー、”(資)冨士義食品工業所”の山下さんご兄弟をご紹介します。

ナンデモ
:お醤油作りを始められたのはいつ頃からですか?
:昭和23年から始めて会社にしたのが昭和26年です。
:そんな昔からされているんですね。またなぜお醤油作りなのでしょう?
:終戦後、アミノ酸醤油が流行っていまして、それにヒントを得て始めました。
:ご兄弟一緒にずっとしてこられたんですよね。。
:そうですね、「兄弟力を合わせて一緒にしていけることをしなさい」と、両親が言いまして。。
:最後に、山下さんご兄弟にとってお醤油作りとは?
:生活そのものですね。

 お客様のために一生懸命お醤油を作られている山下さんご兄弟。何十年も伝統を守りつづけご兄弟仲良く働かれている姿がとても印象的でした。。

過去に登場した皆さん

「私も出演したい」「あの人を紹介したい」という方大歓迎!
ご連絡はこちらまで
→breeze@fat.coara.or.jp


ニューコアラ / 天神コアラ