第10回
(2000.05.30)



吉岡常利さん


 今年で5周年という大分市牧の「ケーキ工房フランソワ」の吉岡常利さんにお話を伺いました。

ナンデモ&A
:ご出身は?
:佐伯市です。
:職人歴は、何年ですか?
:27年になります。
:ケーキ職人になられたきっかけは?
:佐伯市で、刀剣屋の運転手をしてました。
たまたまそこがケーキ店をやっていて、だんだんとお菓子修行をしていったんです。
:夢は、何ですか?
:佐伯市のケーキ店を人に譲り、大分にきて5年。今度は、湯布院に店を開きたいですね。湯布院の素素晴らしい環境の中で、じっくりとお菓子の勉強をしたいです。
:最後に一言アピールを。
:「ケーキ工房 フランソワ」は、今年で5周年です。
みなさんに日頃の感謝の気持ちをこめて、水曜日<シュークリーム50円>と金曜日<プリン100円>に特別価格で販売しています。この機会にぜひご来店ください。


湯布院で、じっくりとお菓子の勉強をされたいという吉岡さん。
本当にケーキづくりが大好きなんだなあと思いました。
夢をぜひ実現されてくださいね!

 お店の取材もしましたのでレポートもご覧下さい!

 ◆過去に登場したみなさん

「私も出演したい」「あの人を紹介したい」という方大歓迎!
ご連絡はこちらまで
→breeze@fat.coara.or.jp

ニューコアラ / 天神コアラ