中国陶瓷美術館
〒875−0052大分県臼杵市大字市浜字下市
TEL: 0972-62-2882 FAX: 0972-62-2031

中国陶磁器の美術館が臼杵に10月7日オープンします。



こちらは、現在の
東九州石油の社長
小手川茂生氏です。

驚く事に、こちらの美術館に展示されてある物は、東九州石油の創業者である、故小手川鎌次郎氏と茂生氏が、ロンドンのオークションや香港等から長い年月をかけてお集めになられたコレクション品なのです。


中を見させて頂いたのですが、紀元前3000年の物など
歴史的にも非常に貴重な物が並び、
それらが全て個人の持ち物とは信じがたいものがありました。
(美術館の中の模様と、小手川茂生氏の
インタビューは、こちらでご覧頂けます。)


そして、この美術館の特徴は、作品を年代順に展示してある事だそうです。


館内のロビーにも中国風の椅子が
置かれています。

美術館の館長をされているのは、
海外からのアート留学生の受け入れや
ホームステイの斡旋等、
臼杵の国際交流に貢献された重野幸子さんです。

自然のとても美しい臼杵にできた美術館です。
臼杵の新名所になる事間違いないでしょうね。


by Yuko Kusamoto