2004.11.26


 

クマさんは冬眠しない 〜冬ごもりをするクマさん〜

<担当>角 健吾
 まずは目からうろこ。クマは冬眠する動物だと思われていますが、実は冬眠はしません。冬ごもりという行為をします。




冬ごもり用の穴を掘っているのだ



カエルやヘビのような冬眠とは違い、長い時間お昼寝をするだけなのです。食べ物が少ない冬を乗り切るために、あまりエネルギーを使わないように本能がそうさせるのでしょう。

もちろん当園では毎日多くの食事をあげている為、クマ自身冬ごもりはしないのですが、やはり野性の本能は、冬ごもりに向けてたくさんのおやつを食べます。




ちょっとお腹が減ったけど、
穴から出たら取られちゃう…



◆ヌイグルミのクマさんみたいに

 前回のキリンと違って冬場はたっぷりと脂肪をつけて丸々と太っていきます。通常クマは、穴の中で冬ごもりをする為にめいいっぱい食べます。

当園のクマたちの本能はそのままで、冬場でも常にたくさん食べ続けるのでヌイグルミのクマさんみたいにコロコロしています。 そして、つぶらな瞳がかわいいクマさんが柔らかな日差しに包まれて、ついうとうとする場面もしばしば観察できます。



ダメだよ!そんなにすごんでもあげないから!



◆労せずして穴を得ようとするクマたち

 もちろん当園のクマたちは穴も掘ります。体の大きいクマなら一日で体がすっぽりと入るほどの穴を掘り、その中に入ります。

しかし、この穴は決して掘ったクマのものになるとは限りません。先着順なのです。せっかく一生懸命掘った穴でも最後にその穴に入ったクマのものになります。




と…取られちゃった…



だから穴を掘っている最中もクマは他のクマに取られないように警戒しています。穴を掘っているクマの周りには、労せずして穴を得ようとするクマたちが穴の完成を待っています。
 穴一つでもクマそれぞれの性格がわかるのは面白いですよ。

 

メールアドレス   lion@africansafari.co.jp



アニマルトピックスは、アフリカンサファリスタッフが動物達との触れ合いや不思議な習性などを自分達の視点からレポートしているものです。(※今後の定期的な更新はありません)