***ケーキハウス 2月14日

大分市志手にあるバレンタインデーと同じ名前のケーキハウス 2月14日。

この名前の由来って知ってました?
阿南シェフの誕生日なんですって。
チョコレートやケーキを作るために生まれて来られたんだわ。きっと♪

魅惑のチョコレートの数々…

トリュフ
定番のトリュフ。
ここのこだわりは周りのコーティングチョコの薄さ!
口の中でパリッと割れるチョコと生チョコのバランスが絶品!

2月の小石(キャラメル生チョコ)
生チョコは石畳風なのが一般的。でもここは小石のようにちょっとイビツな形。
口の中でとろけるチョコに私もとろけちゃう。
2月の小石(いちご生チョコ)
いちご味はお子ちゃまって思ってませんか?
フリーズドライいちごの入った甘酸っぱい「いちごの生チョコ」は大人のチョコ!

ワタナベチェック!! 

*気になるチョコ情報*
●木の実のショコラ

くるみ、マカダミアナッツなどが乗っかったチョコバー。見た目もキレイで大人の男性にプレゼントしたいチョコ。
(ダーク/ホワイト/ミルク/ストロベリー)

●バトンシシリー
。甘酸っぱくてちょっとドライのアプリコットが決め手!(ホワイト)
木の実の入ったチョコバー。ストレートな気持ちを伝えるのにベストセレクトじゃない?!(ミルク)

オランジェット
オレンジの皮にビターチョコをポッキーのようにコーティングしたチョコ。

モノグラム
チョコレートの表面に2月14日とゴールドで描かれているチョコ。2月14日ファンにはたまらない?!

 
2004・St.Valentine テーマ 

伝えたい愛●・・・ このテーマで女性の愛を応援してくれます。
チョコレートのように甘い愛が訪れますように・・・
***詳しいお店情報
店名:ケーキハウス 2月14日
住所:大分市志手1-3
TEL:097-547-0214
営業時間:900〜20:00
定休日:月曜日

2004.02.02 by Kazuko Watanabe