2003.5.2

 

お気に入りの場所は先着順 〜縄張り〜

<担当>角 健吾

 動物もお気に入りの場所を持っています。『縄張り』ともいいます。
景色が好きなのか、太陽の光が気持ちよいのかその理由は様々です。

 クマの場合、1頭がお気に入りの場所は他のクマにとっても、お気に入りのようです。
 当園には、2種類のクマが生活しています。

 ヒマラヤグマという胸元に白いラインが入っているものとアメリカクロクマです。 そのヒマラヤグマの中でもリーダー格は『ポン・チー』と呼ばれている兄妹です。 一方、アメリカクロクマのリーダー格は『クロス』です。

 ある日、『ポン・チー』がお気に入りの穴で気持ちよさそうに昼寝をしていました。回りを一望できる絶好の場所です。
 気持ちよさそうに寝ていましたが、喉が渇いたのか、穴から出てきて水を飲みに降りていきました。いつでも兄と妹の行動は一緒です。

 誰もいなくなった一瞬の隙に穴に向かうクマがいました。アメリカクロクマの『クロス』です。
穴に入ると、気持ちよさそうに穴から上半身を出してくつろいでいます。


ヒマラヤグマとアメリカクロクマ

 そこに水を飲んで帰ってきた『ポン』は、『クロス』に気がつきます。
しかし相手はアメリカクロクマのリーダーです。むやみに威嚇するわけには行きません。

  お気に入りの穴に入っている『クロス』を横目に『ポン』は残念そうに傍に座り込みました。

  スタッフも『ポン』の残念そうな顔と『クロス』の満足気な顔の対比に思わず笑顔がこみ上げてきます。

  しばらくすると、水飲みから『チー』が帰ってきました。
うなだれた『ポン』を見た瞬間、『ポン』でさえ威嚇できなかった『クロス』に『チー』が激しい威嚇を行いました。


  あまりにも激しい威嚇にさすがの『クロス』も穴から出ないわけには行かず、足早に去っていきました。

  いつもなら『ポン』に守られている『チー』ですが、今回は逆だったようです。

 どの動物もお気に入りの場所は、あまり変わらないようですが、先に場所取りをした縄張りは一番先に見つけた動物に、多くの場合優先権があるようです。

 

メールアドレス   lion@africansafari.co.jp


アフリカンサファリの獣医・神田先生のインタビューをコアラTVで見ることができます。月に一度インタビューするのでそちらもお楽しみに。
(コアラTVはADSLの方対応です。視聴するにはRealPlayer か Shockwaveが必要です)
第一回目の放送はコチラから>>  第ニ回目の放送はコチラから>> 


アフリカンサファリさんの協力で動物の最新情報をお届けするアニマルトピックス。毎週月曜日に更新されますのでお楽しみに!