2002.12.20

 

新しい命
〜誕生を祝う仲間たち〜

<担当>角 健吾
 動物の行動は時に、私たちの心を揺さぶることがあります。

 子どもが生まれるということは、親にとっても仲間にとってもうれしいことです。
 この感情は動物も同じようです。

 草食動物セクションには、アミメキリンや、シロオリックス、エランド、シマウマとラマなどさまざまな種が群れを単位に生活しています。

アメリカバイソン

 いつも気ままに、同じ種類で固まっていたり、いろいろな種が時に集まって生活しているものと様々ですが、ある日数種の動物たちが、1頭づつ一列になって歩いている不思議な光景を見ました。

 その場所は動物が覗き込んでは、さって行き、次の動物に交代されていきます。
 動物たちは何を見に行っているのでしょうか?

他の動物の中にいるシマウマ


 私はその動物たちが、驚かないように遠目から、草食動物が集まる一点を眺めました。
するとそこには、生まれて間もない赤ちゃんがいるではないですか。

 大型のアメリカバイソンを始め、ここで暮らす動物たちの親善大使、生まれたばかりの赤ちゃんを一目見ようと、並んでいたのです。

 赤ちゃんの匂いをかいだり、じっと見つめたりして、新たな仲間の誕生を静かに祝っているようでした。
 帰っていく先には、今か今かとその報告を待っている仲間がいます。


動物達が並んで見に行った白オリックスの赤ちゃん


 『誕生を祝う』、野生動物たちの不思議な生態と動物界のしきたりのようなものを体験し、一つの命の誕生を、多くの仲間が祝うなんて、つくづく人間っぽいなあと考えてしまいます。

 

メールアドレス   lion@africansafari.co.jp


アフリカンサファリの獣医・神田先生のインタビューをコアラTVで見ることができます。月に一度インタビューするのでそちらもお楽しみに。
(コアラTVはADSLの方対応です。視聴するにはRealPlayer か Shockwaveが必要です)
第一回目の放送はコチラから>>  第ニ回目の放送はコチラから>> 


アフリカンサファリさんの協力で動物の最新情報をお届けするアニマルトピックス。毎週月曜日に更新されますのでお楽しみに!