あけびの里 / ゆふのきり
(2001.04.02)
あけびの里
住所 / 大分県湯布院町川上湯の坪津江街道
お問合せ / 0977-85-5152
営業 / 11:00 〜 18:00 
定休日 / 水曜日

ゆふのきり
住所 / 大分県湯布院町川上湯の坪津江街道
お問合せ(浦田酒店) / 0977-84-2621
チェックイン&アウト / 15:00チェックイン 11:00チェックアウト

 隣接して建っているお食事処『あけびの里』と貸別荘『ゆふのきり』。ここにくればゆふいんの「食べる・泊まる・遊ぶ」を一気に味わえます。
 おりしもお昼時、『あけびの里』からは美味しそうなお肉の香りが漂っていました。
 自慢の溶岩焼ではゆふいん牛も食べられます。

 その他、地鶏鍋、だんご汁なども。
 デザートにぜひ食べていただきたいのは牧場のソフトクリーム。ミルクの味が濃くて美味しいんです!

 ゆふいんでできたブルーべーリージャムのトッピングとの相性も抜群。
 なんといってもご主人が経営しているゆふいんの牧場で絞った牛乳を使っている新鮮さが美味しさの秘密でしょう。

 『あけびの里』では、その牛乳を使って「チーズ作り体験」も行っています。自分で作るチーズの味はまた格別!?作ってみたい方は是非お店にお問い合わせください。
 一方貸別荘『ゆふのきり』は、一泊16000円(素泊まり・4名)とリーズナブルな宿泊施設。

 1人4000円で泊まれるなんて、嬉しいですね。週末などで、気軽に利用できそう。
 お部屋には台所もあるので、仲間同士で集まってお料理することもできます。

 これからの季節、外でできるバーベキューもオススメ。
 ログハウスタイプとモダンな感じの宿泊棟がありますが、どちらもいい雰囲気です。
 宿泊棟の4つのお部屋にはそれぞれ名前が付いています。

 ここの名前はは「くり」。
 お部屋の中にある柱がクリの木なのでそういう名前になったんですって。

 お部屋にニョキッと生えたようなクリの木は、なんだか愛嬌がありますね。
 その他、あけびの里の2階には大広間があり、50名くらいは泊まれそうなスペースがありました。

 合宿など、大人数で一緒に泊まるときにはこちらも便利。
 お風呂は別棟に露天風呂と家族風呂があります。

 露天風呂からは由布岳が見えるという最高のロケーション。

 ゆふいんを散策するのにも便利な場所にありますので、仲間と一緒にワイワイ楽しむ時に利用してみてはいかがでしょうか?
※掲載したお店、商品、サービスに関するお問い合わせは直接お店へお尋ねください。また、内容は掲載した時点のもので実際とは異なる場合がありますのでご注意ください。

reported by mika ono : breezse@fat.coara.or.jp

コアラ / 天神コアラ