天神デビュー <PART 1>


 本日から天神でいろいろお勉強させていただくことになったシンマイ事務員(私)。実は彼女は天神に足を踏み入れたのは生まれて初めて。そんな彼女のおのぼりさん日記をお送りします。

 天神に行くのが初めてなら、もちろん高速バスも初めて。いや、ホントに疲れました。そしてやっとの思いで到着した天神コアラ。ちゃんとたどり着けるか不安だった私は一安心。

 到着してすぐにコンピューターのセッティング。(…と言っても友成さんが全てしてくださったのですが。)なかなか大変で、あっという間にお昼になってしまいました。この日は西日本新聞社メディア部の方とランチということで私も御一緒させていただきました。

 初・天神ランチは近くにある中華のレストランにて。私はどこを歩いてるんだか分らないまま皆さんに付いて行きました。皆さん福岡弁で楽しそうに会話しています。でも「〜と?」って言わないなぁ。

 会話しながら到着したレストラン。メニュー選びに悩みます。そして頼んだのは「タンタンメン」。四川風で辛い!といううたい文句にひかれオーダー。なんか、そう言うのってチャレンジしたくなるんですよね。

 先にランチを頼んだ人の分がとどきました。うーん、お腹がぐーぐーなってきた…

 そしていよいよタンタンメン。見るからに辛そうな色!でも美味しそう!!いただきまーす!!!

 さてその味は…なかなか美味しい。しかし、確実に辛い。最初は大丈夫だった私も徐々に唇がびりびりしてきました。同じものを頼んだメディア部の方はもう汗まみれ!

 どうにか完食。(それでも食べるものは食べる)午後からは事務局の外にも出ました。まずはFMの収録現場へ。今日は向井さん担当の日だったので、彼女に付いて行きました。

  

 向井さん、ニューヨークから帰ってきてから初の登場と言うことでお土産を献上。 ミレニアムらしい1品。結構かわいい。そして皆さん似合ってたりして。でもこの眼鏡、今年しか使えないな…

 収録はさり気なく始まり、あっという間に終わってしまいました。楽しい現場だったのでもっと見たかったなぁ。

 お次はもう1人の事務員さん、梅野さんと某電器ショップ回り。車中からは福岡ドームもみれました。どうやって開くんだあれは…?とにもかくにも現地に到着し、これは申込書に電器ショップの判子を押しているところ。判子を押してから店頭に置かせてもらいます。結構地道な作業です。もちろん今自分ががどこにいるのか分かってない私ですが、そんなことはどうでもいい…と無心に判を押してます。

 さて、と事務所に戻ってきたらもう夕方。あぁ、あっという間に初日が終わってしまう…。なんだか分らないうちに1日を過ごしてしまったわ。戸締まりをして家路へ。これから1週間ホテルに滞在します。

 夜御飯はデパートの地下で買いました。(友成さんお勧め)私が選んだのはカボチャのクリーミーグラタン。ホテルで1人で食べる夕食は寂しくて味気なかったよ…。でも味はなかなか。カボチャパワーで明日から頑張るぞ!


 ★1日目の感想★

 高速バスの中で放映されていた映画は「マリリンに逢いたい」でした。安田成美、若かったなぁ。(え?仕事の感想にしろ???)


reparted bu mika ono : breeze@fat.coara.or.jp

ニューコアラ / 天神コアラ