子どもの虐待防止講演会
(2000.02.22取材)

 本日、大分市コンパルホール・文化ホールにて子どもの虐待防止講演会が開かれました。
 講師にフリージャーナリストの椎名篤子さんを迎えての講演会。

 演題は子どもの虐待を考える〜ジャーナリストの立場から〜
 椎名さんは特定非営利活動法人子ども虐待を考える会の理事長でもあるとのこと。
 会場には満席になるほどたくさんの方が。

 世間での関心の深さがうかがえます。
 お話を伺うだけで、とても切なくなってきました。

 しかし、このような現状を他人事とは思わずに、1人1人が深刻に受け止めなければならないのですね。

 たまたま最近見たテレビ番組で虐待について取り上げられていました。「虐待は連鎖する」と報道されていましたが、この講演会でも同じ事が言われていました。

 虐待には心の問題が大きく絡んでいて、とてもむつかしいようです。しかし、周りの人の温かい心で解決の糸口が見えてくることもあるとのこと。

 近頃のニュースを見ていても悲惨な事件が多くて悲しくなってきますが、他人事ではなく、社会の問題として取り上げなければならなくなってきているんだなぁと感じました。
reported by mika ono : breeze@fat.coara.or.jp
ニューコアラ / 天神コアラ