県内一周大分合同駅伝
(取材/2000.02.25)

 5日間に渡って繰り広げられた県内一周大分合同駅伝も、今日が最終日。応援&取材に出かけました。

 ゴール地点で待ち構えようと自転車をこいでいると、予想より」速く1位の選手が来てしまった!

 慌ててカメラを取り出してパチリ!

 うーん、バッチリ!と思っていたら、仕上がりは左のように…。長距離ランナーって、思っているよりずっと速いスピードで走っているのですねぇ。びっくり。

 後ろからも続々と選手が走ってきます。

 真横を通る選手達の息使いが聞こえてきて、なんだかこっちまで苦しくなっちゃう。
 横に並んで走っている車からは激がとびます。

 「頑張れ!あと少しだ!ワンツー、ワンツー!死ぬ気で走れ!!!」

 お、おいおい…、応援に熱が入るのは分かるけど、死ぬ気で走れっていうのは厳しいなぁ。
 沿道にも大勢の人が詰め掛け、旗を振って応援していました。
 警備の方も大勢いて、交通整理に大忙しです。
 ここが最後のコーナー。曲がるとそこがゴールです。

 あと一息、頑張れーっ!と、声援も一層大きくなるところ。
 そしてここがゴール。こちらにも大勢の人が詰め掛けていました。

 ゴール直後、倒れこむ選手達。ホント、お疲れ様でした。
★取材後記★

 取材中、カメラを持って自転車にまたがっているところにおじさんが来て、自転車のカゴに入れて行った応援用の旗。

 カメラを持つのに精一杯だった私は、この旗をカゴに刺して走りました。

 今考えると、ちょっと恥ずかしい光景だったなぁ。

reported by mika ono : breeze@fat.coara.or.jp
ニューコアラ / 天神コアラ