全国交通安全運動
(2000.04.06取材)
 今日から全国交通安全運動が始まりました。

 みなさんも、今朝各地で交通安全を呼びかける人々の姿を見かけたのではないでしょうか?
 その全国交通安全運動のキャンペーンの一環として毎年行われている交通安全チャリティーバザーが、本日12:00から竹町で開かれました。
 このバザーは、女性ドライバー協議会・大分中央地区のみなさんによって開催されたものです。
 こちらは大分中央地区の平田会長

 にこやかに撮影に応じてくださいましたが、バザー開催寸前、大忙しの様子でした。
 それもそのはず。会場には12:00前から大勢のお客様が、我先にと商品めがけて集まってきていたのです。
 お客様はほとんどが女性陣。やはりこういった「お買い得モノ」には女性の方が敏感に反応するのでしょうか?
 商品はバザーと言うだけあってどれもお手ごろ。タオルの詰め合わせなど、新品のものも¥100-から販売されていました。
 これらの商品は、女性ドライバー協議会のみなさんが、それぞれ呼びかけて集めてきたものだとか。

 「なかなか集まらなくって大変でした。」と、メンバーのお一人、玉作さん。
   みなさんの苦労のかいあって、今回のバザーは大盛況だったようですね。

 さて、このバザーの収益金ですが、交通遺児への寄付や交通安全の広告塔の設置などの為に利用されるとの事。

   
こんなのも売られていました!
 春はつい気分がウキウキしてしまいますが、交通事故は起こさないように十分注意したいですね。

 全国交通安全運動は4日〜15日ですが、日頃から交通安全を心がけましょう!

 (と、みなさんに呼びかける前に、免許取りたての私が一番気をつけなくては…。)

reported by mika ono : breeze@fat.coara.or.jp

ニューコアラ / 天神コアラ