2000年度日田インターネットの会 総会  2000.5.13

今年設立4周年を迎える「日田インターネットの会」、サーバーを提供されている、大分県立日田林工高等学校で開催されました。

日田インターネットの会の世話人会の方々が受付をされています。コアラの会員方も多くいらっしゃいます。

総会では、代表の宮崎氏の挨拶、県議会議員の相良氏のあいさつ、事務局長の明石氏の会計報告や役員の紹介などがあり、その中で「会員の交流を活動目的」にしているという言葉の通り、交流をとても大事にされているのが頼もしく、とても印象的でした。日田インターネットの会の多くの世話人の方々のお力があってのことだと思います。

日田インターネットの会ではメーリングリストを運営していて、その中でのアンケートではほとんどの人がメールを一日に1回以上使うというすばらしい結果を出しています。

窓際にさりげなく置いてあったiMac。
生徒さんが使うのでしょうか。
この高校、インターネットへ常時接続されているのです。

第2部では、久留米工業大学講師の佐塚先生の講演会があり、九州地域研究ネットワーク(KARRN)という団体が地域ネットワーク活動を支えて来、そしてインターネットから地域活動を興すいきさつや、様々なコミュニティ団体の紹介などがあり、「コミュニケーションを楽しみましょう!」と締めくくられました。


この後、場所を「山陽館」さんに移し、懇親会が行われ、
たくさんの方々と、様々な意見交換や交流がなされました。

総会に参加されていた、コアラの会員様たち。
左から日隈さん、武内さん、浦塚さん、小関さん、武内さん。

インターネットがインフラとして普及していくことの一貫を担って下さっている方々です。

by korenaga