どう2000年を迎えました・・・?

 1999年の大晦日、2000年問題は心配ですし、新しい1000年期を迎えるおめでたい時でもありますし、複雑な心境・・・。
 結構、普段とかわらない年越しをされた方が多かったりするのかな。
 私は・・・12/30に開催された「大分コアラ・ミレニアム・カウントダウンPARTY」の余韻も覚めやらぬうちに風邪もひいてしまい、家では普段の何も変わりのない大晦日を迎えました。

 その大晦日、「NHK紅白歌合戦」を見ながら早くも夕方には年越しソバを食べてしまった。

 そして午後10時前、車でコアラ事務局へ向かう。一応、こんな私でも2000年問題待機班ですので・・・。

 ソフトパークの中はさすがにどのビルも明かりがついてる。これがまた一層不安をあおるんですよね...。

 コアラ事務局のあるビルの前で、関東から帰省されてきたばかりの大石さん(コアラメンバー)とばったりであう。

 暗闇から歩いてこられたのでびっくり仰天。

 しかし、お土産つき。

 「2000年を既にむかえた地域では何も起こっていないようだ・・・」「あの国ではあんなことが起こっていて・・・」とあちこちから入ってくる情報が気になる・・・。

 山崎佐和子さん(コアラメンバー)が差し入れを持ってきてくださった。

 ミレニアム・ビールと箱いっぱいの缶コーヒーと・・・ 

 そして、ボリュームたっぷりでみるからに美味しそうな「干し柿」!

 局長の大好物である。。。

 さすがに2000年を迎えるまでは、ビールは口にできない、とコーヒーをいただくことに。

 ありがとうございます、佐和子さん。

 そして、ついに2000年むかえる!!

 ・・・が。

 あれ?電気が消えないぞ。
 テレビもついてる。
 「紅白歌合戦」も放送流れてる…

 テレビの中では、一時停止されていた東京の電車が動きはじめた…。

 コアラのシステムも異常がみられない・・・。

 あれぇ?

 と(不謹慎だけど)何も起こらないことに拍子抜け。

 安心したのか、技術者の後藤さんが年越しソバまで作ってくださった。

とりあえず、一安心ということで・・・

 午後3時。

 大分市の中央町商店街へ出てみました。

 しかし。

 がら〜ん。

 福袋が初売りされいた形跡はあるものの、、、。

 巨大お鍋の蓋は閉じられ、ニューイヤー・イベントは既に終わってしまっっていた・・・。
 私たちの「これから盛り上がろう!」という気持ちとは裏はらに、文字どおり「後の祭り」・・・。

 ショーウインドウの、お正月飾りでも見ながら帰りましょう・・・。

と思っていたら・・・「オアシス」に煌々と明かりがついているのを発見。

 入り口には、巨大なキングコング人形。

 会場には、こんな時間(午前3時)だというのに、たくさんの若者や、見るからにパワフルな人達で、賞金獲得ゲームが行われていた。

 なんと!

 オアシスの中のパン屋さんやマクドナルド、雑貨屋さんも開いている!

 さっそく初買い物する尾野局長。

「あったかい熱燗が飲みたい」

と、言いつづけていた局長。

 ついにカクテル屋台からジントニックを手に入れてしまう!

 そんな時、大分県の斎藤さんと出会ってしまう。

「飲みたいんなら、あそこにいきよ」

 と、斎藤さんに言われて思い出した。

 オアシスには、2002Wcupサッカー開設事務局があるのだった。

 ここも(2000年問題対策待機?)事務局の方々が集まられてた。みかんやお菓子を御馳走になってしまった。

 よく考えてみると、今年はシドニーオオリンピックなんですよね。
 シドニー行きたいなぁ。 

 イベント会場の後ろでは、ペインティングしている若い女性の姿が・・・。

 2000年のイメージってこんな感じなんですねぇ。。。

 こうして、コアラ事務局から家へ帰りついたのが元旦の午前5時。
 なのに何だかちょっと神経が高ぶっていてあまり眠くなかった。

 それにしても2000年問題、戦争が起こってしまうのでは!?少なくとも、電気は消えちゃうでしょう?とあちこちの過熱ぎみな情報で不安を掻き立てられてしまったのは納得いかないような気するけど、大きなトラブルが起こらなくてよかった、よかった。

 2000年がよい年となりますように!


1999.1.6 Reported by Miho Tomonari(mipori@fat.coara.or.jp)
ニューコアラ | 天神コアラ