milkTea

milk Tea

住所:
大分市大手町4−3−1
営業時間:
11時〜19時30分
定休日:水曜



もともとアパレル関係にお勤めだったという、オーナー檜垣さんが始められたリサイクルショップ、「milk Tea」。お店が手数料として売上金の4%をもらうという、古着の依託販売を主に行っていますが、商品は古着とは思えない程状態の良い品々が揃っています。


檜垣さんがバービー人形の
洋服を真似て作ったワンピース


ビーズを使ったカラフルなアクセサリー
(指輪500円〜・ブレスレット780円〜他)

中でも目を引くのは、「工作が好き」という檜垣さんが自ら制作されている洋服。他のお店にはないオリジナルのデザインは、大好きというバービー人形のドレスや本を見ながら気に入る物を、見よう見真似で作られているとか。


←色取り取りのビーズをあしらったネックレスやブレスレットは夏の空に合いそう

「自分が一生懸命作った物を評価してもらえ、大事に使ってもらえるのは嬉しいから。」と、檜垣さんの作品だけではなく、お客様等が個人的に作った作品も販売しています。

気の向くままに好きな物を作られているそうですが、他にも紙粘土人形や毛布やタオルを再利用したぬいぐるみもあります。


古毛布で作った子連れ山羊のぬいぐるみ(ちゃんと頬紅もついています)

お店の真中にミシンを置き、洋服を作り続ける檜垣さん。 「のんびり楽しくさせてもらっています。」と言われる様に、お店にはゆったりとした時間が流れ、ちょっとお店を覗くだけでも楽しい時間が過ごせるお店です。


楽しそうにミシンを動かす
オーナー檜垣好子さん



オリジナリティーあふれる手作りの品が揃うリサイクルショップ、milkTea
お店へのコメントや「行ってきました!」報告等々、
ご意見ご感想をお待ちしています!!
こちらまで。

(1999.06.08. by Y.Kusamoto)