トキハ・イタリア展
4月15日(木)〜25日(日)
トキハ会館 2階催し場
〒870-0021大分市府内1-137-3 ・ TEL:097-538-1111

人気のあるブランドや食べ物といえば、必ずイタリアを耳にします。人気のパスタやピザもイタリア料理。

嬉しいことに、大分市府内にある、トキハ会館では、”イタリア展”が開催中です。


イタリアといって何を連想しますか?今人気があるのは、やはり、ワインでしょうか。

イタリアンワインといってもフランスに負けず、その数は豊富。マスカット(980円)や、モスカートダスティ(1,600円)が手軽に飲めるワイン。フルティーで軽い感じなのでお酒が強くない女性向き。
そしてレチョート・デッラヴァルポリチェッラ(10,500円)が今回の中では一番のお勧めだとか。



ワイン担当・コンセイエ
高橋和子さん

「イタリアではの物が、濃くてボディーが強く、渋味があって、好きですね。」と、フランスでコンセイエの勉強をし、資格もお持ちという高橋さん。イタリアは気候が比較的安定しているので、年代によって味のばらつきはなく、どれでも安心して飲めるとか。
健康にも良いと言われたり、人気が出ているワインですが、「ワインは一本一本味が違うのが魅力。」と、ワイン通の高橋さんは言います。



トルタ・アレ・オリーヴェ
(900円)


ピザ
(600円〜)


パニーニ
(350円)

チーズも数多く揃っています。

本場の材料で、おいしそうなピザが目の前で作られていきます。

モチモチした食感のパンは、一度食べたら忘れられません。



パスタ
(230円〜)


パスタソース
(398円)


ピュアオリーブオイル
(430円)

パスタと一言でいってもその種類は豊富。

日本でも家庭で使われつつある、オリーブオイル。



食材以外にも、デザイナーズブランドベネチアンガラス
それにイタリアン家具も人気があります。
会場には中々手に入らないイタリア製品が
現地トスカーナ地方から直輸入され、取り揃えられています




営業推進部・商品企画
小串浩三さん

”ナンダーレ!カンターレ!アモーレ!
飲んで、歌って、愛して”

「この言葉が表す様に、イタリアは日本とは生活習慣も違えば気質も正反対。そしていつも明るいイタリア。そのイタリアの楽しさが伝わる様な展示会にしたい。」と、イタリアには何度も買いつけに行っているという、小串さん。「イタリア展は今回で3度目ですが、毎回好評です。イタリアは衣食住をとっても日本には馴染みが深く、それに現地に行かれた方も多く、年齢を越えて多くの方に来て頂いています。」と、中には数ある食材を、毎日買いに来られる方もいるとか。



*20日まで毎日”バルダグラガス・ダンスショー”
本館北正面玄関の特設ステージで行われています。
(1日3回のステージ:11時〜・13時〜・15時〜)


本当に、イタリア製品は私達の生活に関わっている物が多いですね。
販売されていたサンドウィッチやジェラートが、本当においしそうでした。。。

(by Yuko Kusamoto)