レゴの展覧会
1月30日〜2月17日・10:00〜20:00
大分パルコ4階特設会場
〒870-0021大分市府内1-1-1
TEL:097-536-2110

かわいいオモチャ達が大分市府内にある、大分パルコへ集合しました。
これらは1933年からデンマーク、ビルンドで創業しているオモチャ会社、LEGOの積木達。
LEGOとは、デンマーク語で「Leg Godt」=「よく遊べ」と言う意味で、子供達に最高の遊び道具を与えようと、オーレ・キアク・クリスチャンセン氏により、開発された製品です。

日本にも積木の類はありますが、このLEGOは少し違います。6個のブロックでなんと1億300万通りの組み合わせができるのです!

(微妙に形の違うアヒルの群れ)

1つではただのブロックですが、こうして集まると、今にも動き出しそうなかわいい人形に大変身
種類によってピースが違うので、型が廃盤になり、作れない形もあるとか。

こちらはボタンを押すと、ドラムやキーボード等の楽器を演奏するLEGOミュージシャン

ヨーロッパにはLEGOだけが集められたテーマパーク”レゴランド”があるそうです。日本にも上陸予定があるとか(?)。楽しそうですね。

会場には人気アーティストによる作品も展示されています。
ピチカートファイブの小西康陽氏による、「ピチカートの等身大モデル」。「自分達のコピーがいれば・・・」という思いで作られたそうですが、小さなピースから出来たとは思えない程、よく雰囲気が出ています。

展示されている作品以外にも、LEGOグッズが販売されています。
中には、女の子向けにお人形が付いた、”Belvilleちゃん”のお家セットもあります。


Belville(3千円)

Mind Storms(6万円)

そしてこちら。話題になっている、パソコンで遊べるLEGO。Windowsに対応していて、ソフトをインストールすると、手の付いた車が操縦できます。

ところでご存知でしたか?
LEGOは今や女の子達に人気の品なのです。特に”LEGO Watch”。バントの部分を自分で組み合わせを変える事ができる、楽しいオモチャ(みたいな)時計。

 

そして期間中、こちらの”レゴマンレプリカモデル”があたるクイズも同時開催中。


問題
さて、左のレゴはいくつのピースで作られているでしょうか?
(注意:中にもぎっしり詰まっています。)

見事ぴったり数を当てた方1名には、展示しているこのレプリカモデルが当たり、ニアピン賞には、”レゴ展オリギナルデザインコットンバック”がもらえます。

(会場にある用紙で応募して下さい)


見ているだけでとってもかわいいレゴ。カラフルな色使いで元気が出てきます。
これは子供達だけの物にしておくには、もったいないですね。。。


レゴファンにはたまらない!
主催の vacuum records さんのご好意により、
1999年のレゴカレンダーをカタログとご一緒に、
5名の方にプレゼント致します。
ご希望の方は下記へメールでご応募下さい。
info@fat.coara.or.jp
(発表は発送を持って変えさせて頂きます。)


そして、レゴグッズがど〜しても欲しいあなた!
vacuum records でお買い求めできます。
vacuum records,INC
〒542-0086大阪市中央区西心斎橋2丁目18-6アベニュー心斎橋608
TEL:06-214-4078

(by Yuko Kusamoto)