セントラルプラザ
24時間上映案内・Tel 097-534-0606

大分市にある”セントラルプラザ”がより快適に鑑賞できるよう座席に工夫を凝らし、
10月23日リニューアルオープンしました。
座席数が減りゆったり腰掛けられる様になりました。


(こちらは、今話題の映画「アルマゲドン」を上映中の”スカラ座”・280席)

デジタルSRサウンドを使用しているので以前に比べ音質も改善されている。

プラザ1(168席)

プラザ2(162席)

プラザ3(120席)

プラザ4

新しくなった座席は以前よりも
10cm幅が広くなり快適な座り心地。

席にはドリンク台も付いてとても便利。


*ドリンク台があるにも関わらず、まだゴミを床に捨てる方が沢山いるそうです。
マナーは守りたいものですね・・・

映写室の裏側・・・

こちらの(右)丸くて黒い中には35mmのテープが入っています。 1作品にテープが約6巻に分けられ送られてくるそうですが、それを一つに編集し、そして映写機2台(左)でスクリーンに写し出されるのです。

 

レンズには3種類あり、コマーシャル等に使われるスタンダード型ビスタ型そして映画本編に使用されるシネスコ型があるそうです。
レンズにも色々と種類があるんですね。

 




やっぱり映画は大スクリーンで観なくては迫力が伝わってきませんよね。
リニューアルしてきれいで快適な環境で鑑賞できるセントラルプラザ
足を運んでみてはいかがですか?

(事務局ではシネマチケットプレゼントもしています!!)

by Yuko Kusamoto(1998.12.19現在)