Count Down Diary
12/15,1999

 1999年福岡コアラ忘年会は、梅野スミちゃんもレポートしてます(同じ写真だけど)。今回の忘年会、スミちゃんと向井さんの2人が準備と手配を整えて盛り上げてくれました。おつかれさま。
 http://tenjin.coara.or.jp/REPORT/1999/12/bounenkai/


 1999年最後の福岡コアラナイトは、忘年会として開催。

 まずは、尾野コアラ事務局長の挨拶。短めにね。

 参加人数、入れ代わりを含めれば約35名。

 女性の参加が多かったですね。

 ネット人口が変わってきたんだなあ、嬉しいことです。

 お馴染みになってきた方から、はじめての方。

 親子で、姉妹で参加、、、という方々まで。

 神戸から参加の清水さん(左)、学生さんの清水さん(右)。

 なんとなくだけど、寡黙に食事される姿が似てました?

 「おかめ納豆」販売営業マンの井出さん(左)、東京からの帰りに立ち寄ってくださった大分の陶山さん(右)。

 なんと、会場は、自分たちで生ビールをつがなければなりません。

 これが結構むずかしい。

 山口くん(左)と友成(中央)は、高校の同級生。年末の帰省は一緒に大分に帰りましょう。新車を運転させてね。

 井上さん(右)は「飲み会つきプロバイダーのコアラ」と命名くださった方。

 親子で参加くださった小林さん。

 お母さまはもと証券レディ。

 お嬢様の小林千夏は、英語の先生。

 佐賀大学ベンチャークラブからの学生さんも参加。

 都市工学を専攻されているそうです。
 MBAを取得する、という話もされてたかな。がんばれ!

 九州大学経済学部の大学院に在籍されている大杉さん(右)。

 博士号をとるための勉強でお忙しい?

 だけど、そのお年で「学割料金で参加していい?」はないでしょう。。。

 吉田さん、医療機器関係のお仕事と言われていたような・・・。

 アメリカ視察旅行が今年の思いでというQTネットの山田さん(左)。

 川北さん(右)は竹田や杵築へ行って、自然豊かな場所に住処を探しているのだそうです。

 QTネットの御手洗さん(左)、佐伯出身ということですので今度は大分のコアラナイトへ参加されるそうですよ。

 西日本新聞印刷の早田さん(右)は山登りがご趣味。

 「コアラ会員じゃないままコアラナイトに度々参加して、99年も終わりそうだ・・・」

 という映画通の渡辺さん。

 西日本印刷の早田さん(左)と、天神コアラ事務局の梅野スミちゃん(中央)、向井さん(右)。

 ここは一番盛り上がってました。

 カノウ姉妹。

 妹さん(左)は九州大学機械工学科在籍、お姉さん(右)は医療関係にお勤めということ。

 カノウ姉妹、、、名前もいいですねぇ。

 マルチメディア総合専門学校のデジタルハリウッド福岡校・広報担当の豊田さん(右)、まさにDHの顔。

 今後またコアラと合同イベントを開催企画中。

 自己紹介&近況報告、意外な程に盛り上がってました。

 忘年会って感じですねー。

 滋賀県から来られていた下村さんと山口君で、クリスマスソングをアカペラで披露する場面も。

 もとは理科の先生、今は英語の先生をされている今泉さん(左)と、九州大学に在籍されている土屋さん(右)。

 細見さん(左)とおなじみ西日本新聞記者の真弓さん(右)。

 大野城で薬剤師をされている大神さん(右) 、好感度大。

 スミちゃんが「お友達になりたい」そうです。

 終了・解散合図と同時にやってきた西日本新聞社メディア部の添田さん。

 別の忘年会からはしご。

 このアングルも「わざと」なんです。斜めかけカバンもお似合い。

 学生さんたちは、モバイル中。

 新しいアイデアのための情報交換?

 お料理はなかなか美味しかったけど、チーズフォンヂュは、苦手だ・・。

 ヤムチャはいいモチモチ具合だった。

 オフライン・ミーティングでの忘年会、皆さんが楽しまれているのを見ると、やぱり自分も嬉しくて楽しくなってしまう。

 ・・・が、年のせいですぐに疲労してしまう私は、とっとと帰って寝てしまったが、2次会へくり出した大団体は、さらに大盛り上がりだったとか・・・。


ミホ・トモナリ(mipori@fat.coara.or.jp)
New COARA | TENJIN COARA