Count Down Diary
12/07,1999

 どんな会社や組織でも、人間関係って悩ましいもの。
 上司への気遣いや同僚とのおりあい・・・(あぁ、そんなのすごくめんどくさい)

 そういえば「ショムニ」ってドラマがあったけど、あれは痛快だった。落ちこぼれ部署のOLたちが、全然臆せずに上司や花形部署のOL達、さらには上役をスッパスッパ斬っていく。しかし、要所要所で会社のために大活躍するのだ。
 会社を会社と思ってない態度(勤務時間に占いしたり、結婚相談所の申し込みしてたり、爪といでたり)がかなりウケた。

 だけどどうなんだろう?
 「ショムニ」のOLも、会社の中で、自分だけを守るためになら自分の嫌なことは「嫌」と言い強くなれるが、自分が守るものができた時には自分を犠牲にしてでも一生懸命尽くそうとする。

 仕事仲間の人間関係、組織関係って、そうやってできてくものじゃないのかな。


 私も結構いろんな企業へお邪魔させていただきましたが、確かに十社十色。
 会社中が息止めてるくらい気詰まりなところもあれば、ボスが威張りっぱなしでこっちが恥ずかしくなるようなところも、、、逆に大企業で上司へ頭が下がりっぱなしの方を見ると「大変だなあ・・・」とひと事のように心の中で呟いてしまいます。
 気のあわない同僚と仕事するのもストレスたまるでしょうし、今でもお茶汲みコピーとりに屈しられている女性も結構いるでしょう・・・。

 ・・・コアラ事務局ほど自由を与えられた居心地のいいところ、ないのかもしれない。


 唯一のボス、
 尾野コアラ事務局長(左)

 コアラ事務局へ入局2年とたたない梅野スミちゃん(右)

 朝来て、開口一番。

スミ「局長、頭ボサボサですよ。
   ワハハハハハ。」

 7年前には、わたくし友成1人しかいなかったコアラ事務局も、現在パートさんを含めて7名の女性スタッフが在局しています。
 誰をとってみても、結構強い派女性。

 そこに、尾野コアラ事務局長、白一点。
 相当アクの強い局長でも、かなり私達に叱られてます。

 技術者や研究者スタッフは、皆男性(しかも若者多し)だけど、局長がいるがために存在感を薄れさせられてるような・・・。

 その局長。

 大分、福岡、東京、、、と常にあちこちを駆け回っている。

 ただでさえ忙しいのに、行った先で忙しくする素材を持って帰ってくるからますます忙しさが過激になる。

尾野「あ〜!時間が無い!困った!
   誰かボクの時間を食べてるでしょ!?」

・・・自分が食べてることに気付いてないらしい・・・。

 このパンパンにふくれあがった局長のカバン、激重なんです。

 パソコン、デジカメ、電子手帳、機器の電源等、分厚いパソコン雑誌、資料などなど、、、。

 せっかくのおしゃれなビジネスバックが局長のお腹のように・・・。

 最近、局長に会う度聞かされるのが『新しいザウルス』。

局「新しいザウルス欲しい!
 あそこも行った、ここも行った、
 でもまだ出てなかったんだなぁ。」

 発売日の前なのに、お店に出てないかと探しまわってる。

友成「いーじゃんねぇ、今のザウルス使っておけば。
   蓋が壊れてるだけじゃないですか。」

尾野「いや、これ遅いんや。
   電話番号探そうと思っても、検索に時間かかるんや。」

 電話番号を検索して表示するくらいの数秒、ちょっと待てんのかいって、言いたくなるけど、私の3倍速で生きてる方だからしかたない。。。

 そして、今日もまたギリギリになってあれこれとし始める。

 東京へ行く飛行機に乗り遅れそうになるまで書類の印刷に奮闘中。

尾野「はいっ、よそ見せんでっ
   急いで急いで!」

 向井さんの顔が「困った顔」に。


 ムッカー!っとくることたまに有りだけど、なーんかお子ちゃまで憎めないんですよねぇ。(女性スタッフにはそう思われてるみたいな・・・)

 そういえば以前、スミちゃんが「20才くらい若くて、痩せてたらタイプ。」って言ってましたよ、よかったですね、局長。  
 でも、それってもう努力のしようがないですねぇ・・・。

 飛び抜けちゃってるだけに、敵(と思われてしまうこと?)多し。
 だけど、ひいき目でみなくても思うんですよね。
 批判・批評するだけの人達はいくらでもいるけど、実際家ってそうそういないんだということ。(何の世界でもそうでしょう?)

 実際家でも、ビジョンを持って自分の足で飛び回り、様々な優秀な機関を結び付けて、社会に新しい風を吹かせて皆を楽しませること、また本業は別にあるのに、複数の機関を運営し維持継続させること、さらに発展させていく・・・そんなの普通じゃできないってことも。
 しかし、事務局長でこれだけやってるけどボランティア

 そういう意味では、やっぱり局長「破滅型」なのかも・・・。

 ま、でも私達若者と楽しくがんばれるっていいよね。
 3倍速デジタルな人生、がんばってね。


トモナリミホ(mipori@fat.coara.or.jp)
New COARA | TENJIN COARA