<< 1999年12月 >>








30

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

今日の占い

今日のイベント

 Count Down Diary 


11/30,1999

 明日から1999年最後の月。
 ということで、20世紀最後の1か月を毎日「コアラな出来事」で綴ってみたいと思います。

 プレ・ダイアリーということで、さっそく11月最後の今日から・・・と思っていたのだけど、約2ヶ月ほど前から通っていた自動車学校の卒業検定があったため、半日を自動車学校で過ごすことになってしまった。
 だけど、日常的な業務は欠かすことはできないから、朝の6時前に事務局へ出勤して、ホームページの更新やメール処理等は終え、いざ自動車学校へ!

 だいたい最後の実技練習の時も信号無視してしまったくらいだから、なんで「試験受けていいですよ」とみきわめもらったのか自分でも納得いかない。落ちてもともと。全然緊張感がなかった。

 しかし。

 おバカな失敗は嫌だったので、超ウルトラ方向オンチな私としては一番自信のない「自主経路(自分で進路を決めて帰ってくる)」コースの地図だけは、必死で暗記したのである。

 しかし、しかし!
 私のオドオドした運転の検定中。予想外なことに、自動車の運転に慣れた方なら何てことのない『道路工事中区域』がコースの中に突如現れて(さっきまでなかった)、一瞬パニック。
 「進路変更しなきゃ」と思った瞬間、既に手が合図ボタンを操作して右斜線へ移動していた。
 なんだこの条件反射は?

 検定終わって。

 なぜだか「合格した」自信があった。

 ・・・合格だった。

(友成は22番)

 同じ検定車だった方と喜びを分かち合う。

 思えば、この2か月。
 土日は休まず1日中自動車学校にいたなあ。

 仕事を終えてから空港沿いを通るスクールバスに乗り、飛び立つ飛行機を眺めながら学校へ通ったのも良い気分転換になった。
 学科の授業も、今までの歩行者とは違う視点(ドライバー)で社会を見ることを学ぶのは、意外な程とても新鮮だった。

 名残り惜しくて、つい食堂で「わかめうどん」を食べてしまった。

 体に障害のある方、年輩の方、小さな子供連れの方(託児ルームがあるので)が非常に多かったことも印象深かった。

 さらに言えば、先生も紳士で熱心に教えてくださった。(私がかつて通った大分の自動車学校は、先生に叩かれて、髪ひっぱられて、暴言吐かれても涙をのまされた・・・あれはひどかった。)
 
 なにはともあれ、さよーならー、自動車学校。

 さて、天神コアラ事務局にもどって。
 慌ただしくこの「ミレニアム」ページを用意したりしているうちにあっというまに夜7時半。
 しまった。最近ここ辺でチカンが頻出してるんだった。

 早速、帰路へつく。

 天神コアラ事務局のあるビルは(大丸デパートが入っている)ただいま、クリスマス&ミレニアム祝賀ムードを演出中。

 帰りがけに、ここを通って電食されたツリーを見あげるとロマンティシズムを掻き立てられる。

 ちなみに・・・

 ツリーには、電光掲示板で2000年までをカウントダウンしています。

 梅野スミちゃん(天神コアラ事務局)とくらべると、このツリーの大きさがうかがえるでしょう・・・。

 天神のどまん中にいると、季節感をたっぷり味わされちゃいます。
 とりわけ、クリスマスの雰囲気は大好きなのですごく幸せな気分に浸れますが・・・。


トモナリミホ(mipori@fat.coara.or.jp)

New COARA | TENJIN COARA